外構工事の施工例(埼玉県所沢市 S様邸)

 

お客様が望むお庭はあれこれできる夢の空間です。
ご家族ひとりひとりの趣味やご希望を考慮し、ご家族みんなで楽しめるひとつの空間ができました。

 

 


 

家で過ごす時間の多い奥様は、住宅を含む全体の雰囲気と外部からの視線を気にされます。
決して閉鎖的にするのではなく、必要なところには樹木を配し、表情の異なる2種類の造作木製フェンスを組み合わせ空間を確保しました。

 

 


腰掛サイズのウッドデッキは夕方になると小学生のお兄ちゃんとお友達のカードゲームの遊び場へ。
部屋の延長として、家族を近くに感じ安心して使っていただけます。

 

その妹さんはお花が大好き。
自由に使っていただける花壇スペースと奥様待望の菜園スペースをご用意しました。
その花壇、菜園スペースにつながる小道をインターロッキングでランダムに仕上げました。

 


 

テラスの役割もこなすインターロッキングの床は浸透性もあり限られたスペースには水はけも良く安心です。
全面に敷き詰めるのではなく、足し算と引き算で庭に動きを出しました。
来年には、空いたスペースに植えたイワダレソウが一面に広がり一層ナチュラルな感じに演出してくれます。

 

 


 

最近定番になりつつあるオリジナル立水栓。
さりげなく空間に溶け込みます。
機能的にも使って頂けるようご主人様の愛車のある駐車場脇へ。

 

 


お問い合わせ TEL 04-2969-0320

高杉工業公式ブログ

代表Facebook