外構工事の施工例(東京都府中市 I様邸)

車がお好きなI様ご夫婦。
それぞれ普通自動車1台ずつ所有しています。

そのため、優先されるのが駐車場でした。

その限られたスペースの中にも
土の面を残し植栽を施しました。

玄関ポーチは車が止めやすいように角を取り、またアプローチに貼った自然石が放射状に伸び、開放感のある玄関周りとなりました。
門柱は、住宅に使われた縦格子や玄関ドアと同じ素材で統一しました。

 

車庫と車庫の間にできたデッドスペースはもちろん花壇に。

住宅に合わせた黒の御影石を縁取りました。

コンパクトな花壇ではありますが、用途は色々。
草花をいっぱいに植え込んだり、手間の掛からない低木を植えても良い。
今回はまだ初心者の奥様にご提案したのが、あまり手間の掛からない植物を使ったドライガーデンです。

植物はそれぞれ成長していきますが、ひとつひとつの形を整えればOK。
まずはお水やりに慣れて。


 

門柱の背景には常緑ヤマボウシを植えその足元には宿根草や常緑性の植栽をし、
手前には四季によって楽しめる草花を植えました。




その後

府中市 I様邸
2012年 10月施工
2013年 5月の風景です。

 

 


お問い合わせ TEL 04-2969-0320

高杉工業公式ブログ

代表Facebook