外構工事の施工例

【M 様邸】

施主様は、小さなスペースで何をやってもたいしたことは出来ないのでは…とおっしゃっていました。いえいえ、とんでもない。とデザイナー。 小さなスペースだからこそ、機能性+遊び心を取り入れ、贅沢とも思える空間を形にしたのがこちらです。

車庫とアプローチを広々とした印象をあたえる為に区切らず、四角い石で動きのある大きな曲線を描きました。その中に乱形の石を貼り、花のモチーフといった職人泣かせのデザインになっています。玄関ポーチの前に設けられた機能門袖は板張りにて構成されており、向かって左側は点検のために出入りの出来るよう工夫された扉となっています。 また、隣地既存ブロック塀を隠すウッドフェンスの前には施主様が諦めていたガーデンスペースを実現。デッキランプの灯りにオリーブの葉が揺れる。

【N 様邸】~ガーデンリフォーム~

ご依頼を受けはじめてお庭を拝見した時、植物は元気で落ち着いた感じにまとまった素敵なお庭で、決して手直しが必要とは思えませんでした。 そこでお話を伺うと、庭に植えた植物が年月を掛け成長し、1つ1つが大きくなり過ぎたり増えてしまったりとお困りの様子。

限られた時間の中で楽しめる庭にして欲しいとのことでした。 まずは樹木を残し、ほぼ全ての植物を撤去しました。そこに庭を貫く一本の小道を石貼りでつくり、小道の隣地側には手の掛からない植物を植え、建物側にはナチュラルガーデンを意識しカラーリーフなどで配色のバランスも考慮しました。大きな鉢には季節の草花を…。この鉢以外はほとんど手間要らずということになります。

もうひとつ大きな変化としては、クローズ状態だったリビングの窓からの出入りが出来るように階段を設け、庭へとつづくオープンテラスにした事です。またその脇に使い勝手の良い水場を造ることでよりいっそう楽に植物の世話をして頂く事が出来ます。 他にはウッドデッキの張り替えも行い、アプローチに関しては数々の増えてしまった鉢植えを一掃し、ウッドスクリーンで囲んだスペースに個性的な寄せ植えでお客様をお迎えするといった、二面、三面と表情の違う庭が共存し、飽きることのないガーデンが生まれました。

【清水 様邸】

地元で有名な整骨院。今回、住居の新築と共に移転となりました。
その建物の一角にギャラリーも新設されています。3つの顔を持つ特殊な建築のエクステリア&ガーデン施工のご依頼を受けました。

全体的にシンプルなデザインでまとめており、医院のアプローチには安全性、デザイン性に優れたアルミ製の手すりを使いました。住居のアプローチは、スロープになっておりギャラリーに来た車椅子のお客様にも使っていただける優しい仕上りとなっています。

また、ギャラリーに設けられた広々としたデッキスペースは、緑に囲まれた落ち着いた雰囲気で、もうひとつのギャラリースペースとして活躍出来そうです。お花の好きなお客様のために用意した花壇は、手入れがしやすく眺めの良い帯状になっており季節の草花が通る人々の目を楽しませています。
シンボルツリーにはコハウチワカエデを使いました。その後、ギャラリーの名前が“Maple”に。

【U 様邸】
お客様の要望で、もともとあった古くなったウッドデッキとお庭の雑草まじりの芝生を全て撤去し、石貼りのテラスとアプローチを作りました。お庭部分には、雑草を防ぐ防草シートを敷き、化粧砂利と芝生を新設し、手間の掛からないメンテナンスフリーの庭となりました。

【T 様邸】

はじめはエクステリアのみのご依頼でしたが、ガーデニングショウのお話しをしたところ興味を持って頂き、ガーデン工事もさせて頂くことになりました。

 

庭のことを考えて施工された小道の石貼りは、植物を配置することで表情豊かな広がりのある空間になりました。
娘さんと一緒に楽しめるガーデンを実現しました。

この他にも、新しい施工現場は「エクステリア&ガーデニングブログ」で見ることが出来ます。

高杉工業公式ブログ

代表Facebook